ニュース

news
  • 2022/02/04

舟山 喬子

  • 太田 幸輔
  • 太田 幸輔

「“ひと一人一人に大切な物語があること”が大切にされる世界をつくりたい」と願っています。誰かと言葉や想いで通じ合えた時、じんと深い喜びを感じます。おうちで楽しむコーヒーと庭を愛してやみません。通信制高校・単位制高校・バカロレア校での教員を経験したのち、津和野へたどり着きました。得意技は、冷蔵庫の余りものごはん作り。苦手なことは、携帯を携帯すること。

この記事を書いた人
太田 幸輔
教育魅力化コーディネーター (主任 / 保小連携担当)
太田 幸輔
東京都出身。大学卒業後、ブータン・日本・タイ・ミャンマーと、様々な環境で育つ子どもたちと体育を通じて関わる中で津和野町と出逢い、2020年3月に家族で移住。現在、主任 / 保小連携コーディネーターとして活動しながら、大自然の中で男子3兄弟の子育てを楽しんでいます。また、「暮らしをもっと豊かにおもしろく」をテーマに、TSUWANO CRAFT BEER を製造・販売したり、パーマカルチャーを実践したりしています。何にでもチャレンジできるところが津和野町の魅力のひとつです。