ニュース

news
  • 2022/02/04

住田 桃子

  • 太田 幸輔
  • 太田 幸輔

広島市で公立中学校の教諭を3年間勤めた後、公教育でよりリアルで自然な学びをどう実現していくかを実践を通して探るために2019年に津和野にやってきました。子どももオトナも前向きな一歩を踏み出す瞬間に関わることが大好きです。得意なことは人の思いや考えを聴いて抽象化・可視化すること(グラフィックレコーディング)!通勤時に見る霞がかった津和野の山の色合いが好きで「綺麗だなぁ」といつも思って仕事に向かっています。

この記事を書いた人
太田 幸輔
教育魅力化コーディネーター (主任 / 保小連携担当)
太田 幸輔
東京都出身。大学卒業後、ブータン・日本・タイ・ミャンマーと、様々な環境で育つ子どもたちと体育を通じて関わる中で津和野町と出逢い、2020年3月に家族で移住。現在、主任 / 保小連携コーディネーターとして活動しながら、大自然の中で男子3兄弟の子育てを楽しんでいます。また、「暮らしをもっと豊かにおもしろく」をテーマに、TSUWANO CRAFT BEER を製造・販売したり、パーマカルチャーを実践したりしています。何にでもチャレンジできるところが津和野町の魅力のひとつです。