ニュース

news

【採用情報】地域おこし協力隊募集のお知らせ

  • 白石邦広
  • 白石邦広

2024年4月1日から一緒に働いてくれる仲間(地域おこし協力隊)を募集いたします。

 

 

募集要項はこちら

 

 ・3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住し住民票のある方で、津和野町に住民票を移し、津和野町内に居住できる方(※詳細な対象地域については、お問合せください)

・心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方

・津和野町の教育に関する取り組みに共感していただける方

・教育やまちの活性化に興味とやる気のある方

 

のご応募をぜひお待ちしております!

 

 

また、やる気に満ち溢れる学生や新卒の方、大歓迎です!

 

津和野町の教育魅力化に少しでも興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせいただければと思います。

 

 

申込受付期間は2024年2月29日までです(受付期間を延長しました!)。

 

ご応募お待ちしております!

 

 

〇教育魅力化コーディネーター(1名)も募集中です!

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

〇おもに中学生や高校生と関わるコーディネーター&地域おこし協力隊、HAN-KOH講師で座談会を開催しました。津和野の教育に関わることになったきっかけや仕事のやりがい、津和野での生活などについてざっくばらんに話しています。こちらの記事をご参考ください。

 

この記事を書いた人
白石邦広
コンソーシアム (マネージャー)
白石邦広
生まれは米国、育ちは日本・タイ・米国です。子どもの頃に引越しを繰り返したせいか、いつも“一歩引いた場所から観察する”ことが身についています。新しい出会いや刺激を求め、数年おきに仕事・生活環境を変えてきました。津和野町に来る前は、日本に加え、インドネシア、ブータン、ボスニア・ヘルツェゴビナという国々で仕事をしました。今の仕事はコンソーシアムマネージャー。子ども4人の6人家族、いつまでも身軽でいたいです。 津和野町と言えば木部、最高です。